肉を食べて痩せる!肉食ダイエットのメリットデメリット

肉を食べて痩せる!肉食ダイエットのメリットデメリット

ダイエットというと肉を抜かないといけないようなイメージがありませんか?

 

肉食ダイエットは逆に肉を食べて痩せる方法です。肉を好きな人には最高のダイエットでしょう。ここでは肉食ダイエットについて解説します。

 

肉食ダイエットの原理

 

肉を食べても痩せる事ができます。理由は糖質の摂取量を抑える事によりお肉を摂取しても痩せる事ができるからです。肉食ダイエットのルールとしては脂肪分の少ない肉や魚を主食に置き換える事。ご飯や野菜の量は少なくする事です。つまりは肉食ダイエットはできるだけ糖質を抑えるダイエット方法です。

 

糖質を含むご飯や野菜を食べる時には、野菜は添え物程度、ご飯は茶碗半分くらいにしましょう。肉は脂肪分が少ないものなら好きなだけ食べても大丈夫です。また脂が多い肉の場合には脂の部分は切り捨てるようにすると良いでしょう。また肉食ダイエットは野菜をできるだけ食べないダイエットです。糖質が少ない野菜としてはキュウリ、セロリ、もやしなどがあります。逆にイモ類は糖質が多いので肉食ダイエットには向きません。それから料理する時に気を付けないといけないのは調味料です。砂糖やみりんなどには糖質がたくさん含まれていますから、注意してください。小麦粉やパン粉も要注意です。

 

肉食ダイエットのメリット

 

余分な糖質が原因になり体に脂肪が蓄積されていきます。糖質は本来はエネルギーとして使われますが、使いきれなかったものは体脂肪に変わります。肉食ダイエットは主食をご飯から肉に変える方法で、体脂肪の原因になる糖質摂取を抑える事が出来て、体脂肪を減らす事ができます。体脂肪が減ると代謝がアップしますから、脂肪を燃やす燃えやすい体になるわけです。それから多くの人はダイエットしている時には肉を食べるのは良くないと考えると思いますが、肉食ダイエットでは肉を我慢する必要がありません。

 

肉食ダイエットのデメリット

 

肉食ダイエットは肉を食べる事ができますが、糖質を抑えるダイエットです。でも糖質には心をいやしたり、安心させる作用もある事から、どうしても甘いものを口にしたくなる人もいるのです。甘みを感じる食べ物を抑える必要があるダイエットならではの負の部分です。特に甘いものが好きな人にはこのダイエットは苦しいダイエットになるかもしれません。また、肉を食べる事が増えますから、食費はかかります。しかし肉好きな人には最高のダイエットといえる肉食ダイエットを試してみる価値は十分あるでしょう。きっと痩せて魅力的なあなたになれますよ。